こんなに大きくなりました!!(3月27日)

~ひまわり組編~
年長クラスになった♡と、期待をたくさん持ってスタートさせたひまわり組20名!!
習字、英語、お茶の習い事も、どんなことをするのかな(^^♪とワクワクしながら始めた
ものです。そんな、おけいこも、1年間を通して継続し頑張ってきたことで、英語に親し
み、作法を学び、和の心を学ぶ、大切な時間を過ごせる機会がもて、これからの子ども達
の未来の何かに役に立ってくれる日がきっときてくれると思っています。
4月からは、ピカピカの1年生(*^^*) 保育園でのたくさんの思い出を胸に、大きく
羽ばたいていってほしいです✨ ひまわり組のみんな!!卒園おめでとう!!

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

こんなに大きくなりました!!(3月27日)

~ゆり組編~
とっても元気でやんちゃな年中児!ゆり組さん!!
遊びの中で、思いが通らなかったり、思い通りにならず心の整理がつかなくて、
けんかして~、仲直りして~またけんかして~。と、お友だちとのトラブルも
絶えず…ではありましたが、少しずつ、相手の思いを聞いたり、受け止めたり、
自分だけのことを考えるのではなく、お友だちの気持ちも考えることができる
優しい気持ちも育ってきて、心も随分と成長してきました(*^^*)
4月からは、年長児!!年長さんになったら・・・と、色々期待も膨らませて、
やる気十分!気合十分!です!!十全保育園の最年長として、頑張ってくれる
ことでしょう(^^)/

  

  

    

  

  

  

こんなに大きくなりました!!(3月26日)

~ばらぐみ編~
乳児クラスから幼児クラスへと進級し、シューズにお弁当箱、お道具箱などなど✨
初めてのことばかり!!から始まった、ばらぐみさん!!生活の流れが、これまでと
違っていて、戸惑うことばかりで、保育士も子ども達もバタバタと過ごした4月でし
たが、たくさんの行事を乗り越えていくごとに、子ども達は、心も体もしっかりとし
てきて、顔つきもかわってきました。お当番活動を喜んだり、毎日の雑巾がけに励む
ことで、綺麗にする喜びを感じるとともに、足腰も鍛えられました!!初めての、幼
児クラスの生活もあっという間に終わり、次は年中クラスです!!進級することに、
とっても期待を持っている子ども達です!

  

  

   

  

  

こんなに大きくなりました!!(3月26日)

~すみれぐみ編~
2歳児のすみれ組は、初めての大きなプールで水遊びを楽しんだり、運動会で踊りを
披露しかっけこに挑戦したり、初めての発表会に参加したり、幼児クラスと一緒に誕
生会に参加するなど、初めて!のことをたくさん経験した一年でした。
生活面では、紙パンツ卒業!!に向けて、トレーニングをがんばり、スプーンでの食事
からお箸での食事、歯磨き習慣など、幼児クラス進級に向けて、少しずつ生活をかえて
いき、子ども達は、意欲たっぷりにコツコツと取り組んでくれました。
さあ!!4月からはいよいよ幼児クラスへと進級です!!新しい事いっぱいの幼児での
生活も楽しみながら、お友だちと一緒に頑張ってほしいと思います。

  

 

  

  

  

 

こんなに大きくなりました!!(3月26日)

~もも組編~
もも組の子ども達は、この1年で身のまわりのことが本当によくできるように
なりました!!スプーンの使い方も上手になって、おこぼしもほとんどなくなり
ました。着脱も自分でできるようになって、自分でパンツもズボンも履いて、
バッチリ!!紙パンツからトレーニングパンツで過ごす時間も増えていて、トイレ
トレーニング頑張り中~!!です!! おしゃべりもとっても上手になって、保育
士と対等におしゃべりできるまでになり、毎日のやりとりが楽しい限りです♡
4月からは、すみれぐみ!!きっと、しっかりやっていってくれるでしょう(^^)/

  

  

 

   

  

   

こんなに大きくなりました!!(3月26日)

~ちゅうりっぷ組編~
ちゅうりっぷ組の子ども達も、みんな初めての園生活に不安で泣いていた4月
でしたが、今ではすっかり!!お兄さん♡お姉さん♡に成長!!
もも組のお友達が、トイレへ行っているのをまねて、自分から便器に座りに
行ってみたり、着脱もとっても上手になって、今では保育士の援助を嫌がって
「自分で!!」と主張してくれるほどに!!たくましくなりました!!

  

  

  

   

こんなに大きくなりました!!(3月26日)

 しばらくぶりの投稿となってしまい、申し訳ありません。。。
 早いもので、もう一年が終わろうとしています( ;∀;)子ども達は、次の進級に
期待感いっぱいに、胸を膨らませています!年長児さんは、もうすぐ保育園生活が
おわってしまうことに、寂しさも感じつつ、28日に迎える卒園式に向けて練習を
頑張っていますよ(*^^*)
今回は、こんなに大きくなりました!!シリーズとして、子ども達のこの1年での
成長ぶりを少しではありますがお届けできたらと思います(*´▽`*)

~つぼみ組編~
入所した時は、まだ一歳きておらず、ミルク、離乳食からスタート。初めて、お母さん
から離れての保育園生活に戸惑い、食べれず、眠れず、泣いて…の日々でしたが、少し
ずつ、保育士や園生活に慣れ、笑顔で過ごせるようになり、保育士もホッとしたものです。
そんな、つぼみ組の子ども達もみんな一歳のお誕生を迎え、自分でご飯を食べようとした
り、ズボンやパンツを履こうと挑戦したり、カタコトの言葉が出るようになったり、自我が
芽生えだしたりと、たくさんの成長がみられています!!階段だって上がれるようになった
んですよ♡来年度もどんな成長を見せてくれるのか楽しみです(*´▽`*)

  

   

  

    

お茶会(2月8日)

発表会の後に、年長児はお茶会がありました。
5月から、お茶のおけいこを始め、ふくさのたたみ方やお茶のたて方など
の作法をお茶の先生に丁寧に教えてもらいながら、身につけてきました。
座り方、立ち方も最初はぎこちなかったけれど、今ではきれいな姿勢での
振る舞いができるようにもなりました!!
自分でたてたお茶を、お母さんやお父さんに飲んでもらうことができ、子
どもたちも嬉しかったことでしょう。
習い事を通して、静かな時間の中で日本の文化に触れ、作法を身につけ、
これから子ども達が大人になった時、少しでも何かの役にたってくれたら
嬉しいなと思っています。

  

   

  

発表会(2月8日)

5歳児「ひまわり組」の様子です!!
年長児は、保育園最後の発表会!!「はだかの」の劇に挑みました!!
セリフも多く、ただセリフを言うだけだなく、場面場面に合った感情や
体での表現もしながら、役になりきって毎日の練習も頑張っていました!
舞台裏でも、「次の出番はハサミがいるから、もたなくては!!」など、
小道具の把握や、自分が登場していく場所などもちゃんと自分達で覚えて
行動したりする姿も見られていて、さすが!!年少児さん✨
一生懸命にがんばる姿、大きく成長した我が子の姿に感動された保護者の
方も多かったのでは・・・。

劇「はだかの王様」

  

  

  

  

  

   

  

発表会(2月8日)

4歳児「ゆりぐみ」の様子です!!
年長児は、難しいハーモニカにも挑戦しました。秋ごろから、練習も
開始し、“吹く”音と“吸う”音との違いの判断が難しかったりと、なかなか
苦労しながらの練習となりましたが、家庭での協力もお願いし、上手に
吹けるようになった子もたくさんいます。
合奏では、たくさんの楽器を音に合わせながら演奏することの難しさに
ぶつかりつつも、自分の担当する楽器に親しみももちながら、本番では
とても上手に演奏することができ、子ども達も達成感を得ることができ
たようで、保育士も嬉しく思います(#^^#)

ハーモニカ「ちゅうりっぷ」「きらきらぼし」等
合唱 「うたえバンバン」「あおい空にえをかこう」
合奏 「ドラゴンクエスト序曲・ロトのマーチ」