親子遠足in山根公園(5月17日実施)



親子遠足in山根公園(5月17日実施)

晴天の青空の下、市内の山根公園で26年度初めての大きな行事である、親子遠足が行われました。

トントン前・トントン前・各クラスに分かれて、整列!小さなクラスの中には、お父さんお母さんから離れられず、泣いてしまう子も・・・。でも、みんなの大好きな「トントントントン アンパンマン」や「おべんとばこ」などの手遊びが始まると「何か楽しいことがはじまる?」と、興味津々に!!

リーダーは年長さん♪緊張しながらも大きな声で、かっこよくリーダーシップをとってくれました!

最初はシールラリー☆乳児さんは「おんぶ・だっこ」「先生どこだ?」「宅急便」の3つミッションに挑戦!!幼児さんと卒園生は「じゃんけん」「ケンケンパ」の2つを加え5つのミッションに挑戦!!お父さんやお母さんにおんぶやだっこをしてもらったり、先生とじゃんけんで真剣勝負をしたり、似顔絵を見て「これ、だれかな?」と探したりと、スキンシップをたっぷりとることができたり、一緒に考えながら楽しめていました。ミッション終了後は、景品と交換。「これで、あそんでいい?」「お父さん、これ作って!」と早速あそんでいました。みんないい顔してました♪

  

キャタピラ・大縄飛び・ぐるぐるじゃんけん・フラフープ・魚釣り・テントの中でロケットやブーメランの制作や、しゃぼんだま・ボールプールなど、自分の好きな遊びを見つけて「これ、しよやー!」「次あっちいこ!」と保護者や友達を誘っていました。魚釣りコーナーの魚は幼児さんが作りました♡「大きいの釣れたよ!」「タコ釣ってみる!」と大盛況!!大物を狙ってか、みんな真剣な表情です。大・中・小のキャタピラを全身で動かします。「しんどい」と言いながらも何回も来たり、卒園児が兄弟ではない小さな子のペースに合わせて大きなキャタピラを一緒に動かしたり、小さいキャタピラに3人で入って横に転がっていたり、子ども発想ってすばらしい!出てきたときには、みんな汗だく!!とってもすてきな笑顔でした♪

小さい子も、テントの中でお母さんたちと一緒に楽しんでいました♪

とても暑い中でしたが、親子で遊んだり、日頃ゆっくり話すことが出来ない保護者同士のコミュニケーションがとれていたり、卒園生もたくさん来てくれて元気な姿が見られました♪
とっても楽しい1日でした☆来週からも元気にいっぱい遊ぼうね♪

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する



この記事のコメントだけのRSSフィードを取得

*


»
«